comp
お問い合わせ
HOME > 過去問題に挑戦!(2017年1月号) 正解と解説

過去問題に挑戦!(2017年1月号) 正解と解説

正解:1  正答率:39.6%

解説:
関係派遣先割合の算出方法は、

(「関係派遣先での派遣就業時間」-「定年退職後に関係派遣先で就業する派遣労働者の就業時間」)÷派遣労働者の総就業時間

となります。よって、

(86000-32000)÷176000

という計算式となり、答えは選択肢1の30.6%となります。

根拠:法第23条の2

(2016年8月実施 第13回派遣検定試験より出題)